FC2ブログ

納古山 道の駅から

久しぶりに納古山(のこやま)に登りました。
納古山は林業専用道路設置工事のため、登山口までの木和谷林道は2月20日まで一般車両通行止めで、初級コースも通行止めです。
R41沿いの道の駅『ロックガーデン七宗』の駐車場に駐車して、歩道橋で国道を渡り登山口まで歩きます。


2018年10月13日(土曜日)

道の駅には8時半に到着。
登山靴を履いたりして準備をしていたら隣に車が停まり、運転席から納古山に数千回(聞くの忘れた)登られているイチダさんが出てきました。しばらくイチダさんと立ち話をしていたら、オトモダチのmkちゃんが到着しました。

9時スタート。
道の駅から登山口まで、JRの線路を渡り、木工所の角で左折して神社を左手に見て登山口まで約30分歩きます。

曇り予報ですが貴重な晴天の土曜日で、林道は遠足みたいに登山者が歩いていました。



道の駅から見える飛水峡。
飛騨川の水位は低めでした。

DSCN9303.jpg





道の駅、林道、登山口、頂上付近の分岐点にも看板がありました。

DSCN9305.jpg





塩の道も通れないので、2月20日までは中級コースのピストンです。

DSCN9307.jpg





歩道橋で国道を渡り、線路に沿って歩きます。

DSCN9309.jpg




線路を渡り、木工所の前を左折して登山口に向かいます。

DSCN9355.jpg





いつものこのスペースも駐車禁止です

DSCN9312.jpg

写真は撮りませんでしたが、ツリフネソウやアキチョウジ?(シソ科の青い花)が咲き、小さな滝もあります。
歩いていると見えてくるものもありますね。




9時26分 中級登山口
ご自由にお使いくださいと、杖代わりのゴルフクラブがたくさん置いてありました。
私はゴルフを知らないので、バトミントンのラケットかと話していたら、先を歩いていた方が教えてくれました。

DSCN9313.jpg





先月の台風の爪痕

DSCN9314.jpg






見返り草(ミカエリソウ)別名糸掛草(イトカケソウ)
葉は虫食い。

DSCN9316.jpg





先月の台風の影響で登山道は荒れていましたが、特に危険個所はありません。
何回か小さな流れを渡って、樹林帯を登って行きます。

最初の岩場を登ったところの眺望。
恵那山は雲の中。

DSCN9317.jpg





紅葉はまだです。

DSCN9318.jpg





二つ目の岩場を登ったところの眺望。
笠置山が見えました。

DSCN9319.jpg





DSCN9320.jpg






10時半 頂上
山頂には、始めは二組くらいしかひとがいませんでしたが、次々と登山者が到着し、週末らしい賑わいとなりました。

DSCN9321.jpg





御嶽山は雲の中です。

DSCN9323.jpg





新しい山標とノコリン人形は白山方面に移動していました。
台風対策ではないかと思います。

DSCN9322.jpg






メイエキのビル群はうっすら。

DSCN9324.jpg





雲っているけど気持ちのいい秋の空。

DSCN9330.jpg





二十数個成っていたという小さな山柿は、残り数個となっていました。

DSCN9327.jpg






納古山 頂上632.9m

IMG_5511.jpg

偶然のおそろいTシャツでした!




今日はおやつだけ。
二人とも大福は欠かせません。

DSCN9326.jpg






大福をほおばっていると、駐車場でお会いしたイチダサンが登ってみえました。
ご同行の方から、コレ何かわかる?って渡された、エビフライ。

DSCN9334.jpg

リスが松ぼっくりを食べた食べカスの、通称森のエビフライ。
河村さんなら、えびふりゃー。






約45分の大福休憩で、下山です。

DSCN9332.jpg





中級コースの往復は、岩場の譲り合い。

DSCN9339.jpg





いつも気になる古代のメッセージ。

DSCN9341.jpg





アケボノソウ

DSCN9343.jpg

登りでは気が付かなかったアケボノソウ。
山頂で会ったイチダサンのお連れの方に、場所を教えてもらいました。




DSCN9346.jpg





DSCN9349.jpg





IMG_5515.jpg



登山口から山頂まで 登り56分 下り52分。
12時40分 道の駅駐車場に到着。


活動時間 3時間41分
活動距離 7.34km
高低差 490m



のこやま






道の駅 ロックガーデン七宗の、『鮎そば』 650円。
茹でそばを温めた感じの蕎麦ですが、下山後は濃いめのおつゆが食べたくなります^^
飛騨川を眺めながらいただきました。

IMG_5519.jpg

十割蕎麦が食べたいひとは、テントの蕎麦屋『龍神』があります。






スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール
テッキーの山歩きの続編です。名古屋からの日帰り山歩きと季節のお花・・・時々日常のひとこま。

tekky2

Author:tekky2

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楽天でお買い物
ブログ村