しだれ梅まつり2018 ~開花状況『つぼみ』~

今日から名古屋市農業センターは、恒例の『しだれ梅まつり』。
平成30年2月23日、しだれ梅まつり初日の開花状況は『つぼみ』です。





いつも真っ先に咲く、
農業センターに続く道路わきのしだれ梅もまだつぼみです。
道路も静か。

DSCN4385.jpg






DSCN4388.jpg






開花状況 つぼみ

DSCN4389.jpg

この先車両侵入禁止。
牛や山羊、鶏などの家畜がいるので、わんこやねこ、ラクダなどのペットは入園できません。





しだれ梅園

DSCN4392.jpg





DSCN4394.jpg





竹林傍の野点もまだ静か。

DSCN4426.jpg





DSCN4430.jpg





DSCN4436.jpg





3月第2週あたりが見ごろかな・・・^^tekky予想。

DSCN4424.jpg





主役のしだれ梅はまだですが、名脇役が脇を固めています。
ソシンロウバイは満開で、いい香りが漂っていました。

DSCN4420.jpg





暖かそうなハクモクレンのつぼみ。

DSCN4414.jpg






ウィブルヌム(ビバーナム)のつぼみ

DSCN4405.jpg






足元にはクロックス、、、じゃなくてクロッカス

DSCN4441.jpg





スイセン

DSCN4399.jpg





福寿草は満開になりました。

DSCN4451.jpg






茎もこんなに長くなりました。

DSCN4463.jpg






眩しいね。もう春だね。

DSCN4460.jpg





温室のネモフィラ。

DSCN4471.jpg





マリーゴールドのドライフラワー。

DSCN4472.jpg






ぴかぴかのひょうたん。

DSCN4475.jpg





ひょうたんdeひなまつり。

DSCN4479.jpg





かぼちゃライオン

DSCN4484.jpg





3月になると一気に春めいてくるそうですが、今年は平年より少し遅めな感じです。

DSCN4478.jpg




名古屋市農業センター
しだれ梅まつり
2018年2月23日(金曜日)~3月21日(水曜日)春分の日
9:00~16:30

名古屋市天白区天白町大字平針字黒石2872-3

・駐車場 1回500円(まつり期間のみ)

・地下鉄舞鶴線『平針駅』から徒歩20分。
・地下鉄鶴舞線『赤池駅』から徒歩20分。 ←プライムツリー(ショッピングモール)にも寄れるよ。
・『平針駅』から名鉄バス祐福寺、又は前後行きに乗車後、『荒池』で下車、徒歩7分。
・『平針駅』から市バス『地下鉄原』行きに乗車後、『農業センター北』で下車、徒歩5分。



スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

福寿草が咲き始めました ~農業センター~

寒くて冷たい毎日ですが、春の妖精が目を覚ましました。
可愛い福寿草は、お日さまに向かってバンザイしているみたいです。

DSCN4331.jpg





DSCN4339.jpg





DSCN4342.jpg





ところどころに、モグラが掘った土の山がありました。
福寿草を見ていたひとに、「モグラって福寿草の根を食べちゃうのかしら、、、」と聞かれたので、
「モグラはミミズや土の中の虫を食べるかと思いますよ」と。
福寿草の毒は小動物にもやっぱり毒でしょうね。

DSCN4344.jpg




名古屋市農業センターといえば、『しだれ梅まつり』。
2018年は2月23日(金曜日)から、3月21日(水曜日・祝日)までの予定だそう。
今日はつぼみが少しだけふくらんでいました。

DSCN4346.jpg





ソシンロウバイは咲いています。
これくらいだとまだあまり香らないのでしょうか、、、。

DSCN4352.jpg





名前のとおり、蝋細工みたいです。

DSCN4360.jpg





農業センターのソシンロウバイは、温室の前と、宿根草園の横にあります。

DSCN4363.jpg





この変わったお花は、真冬でも温室で咲いていた、クレマチスアンスエンシス。
クルンとして可愛いです。

DSCN4368.jpg





福寿草を見ている私を見ていた、ジョウビタキくん。

DSCN4305.jpg





ねえねえ!
ねえってば!

DSCN4314.jpg





ボクの頭、ベレー帽みたいじゃない?

DSCN4319.jpg





羽もちゃんと見てね!かっこいいでしょ!

DSCN4323.jpg





ちゃんと見てる?!

DSCN4327.jpg





つぶらな瞳にロックオン!!

DSCN4316.jpg





「もー!!ずっとここにいるんだけど!」と、木の上のモズ。

DSCN4080.jpg


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

蓮の花も美しく

夏本番。
お山のシーズンなのに、、、色々あったりなかったりで、、、ぜーんぜんお山に行けません。ショボン、、、。
気が付けばもう週末ではありませんか。

花の命は短くて。夏山に咲く可憐なお花にはもちろん会いたいのだけど、巷に咲くいつものお花も変わらず美しく咲いていました。
ひょうたんのトンネルを抜けたら、そこは蓮が咲く池であった。

DSCF2573_20170722181852a60.jpg








DSCF2585_201707221819033a5.jpg







蓮の花って、不思議な構造に見えます。
漏斗の先にある黄色い丸がめしべで、周りを取り囲む先の白い黄色の繊維がおしべ。

DSCF2588_201707221819042e5.jpg







DSCF2579_20170722183329b4b.jpg








つぼみ。
いちま~い、にま~いって、花が開くのが楽しみな姿。
赤ずきんちゃんみたいね。
隣には花弁が散って、花托だけになったもの。この中では種が育っています。

DSCF2581_20170722181900e45.jpg







DSCF2584_20170722181901bb8.jpg








種ができていますね。
エイリアンの顔みたい。

DSCF2578_20170722181857b02.jpg








蓮の陰で、可愛いお客さんがお昼寝していました。
セキレイの幼鳥。まだ産毛。
鳥のまぶたは下から閉まります。

DSCF2575_20170722181854fac.jpg







少し目を開けましたが、まだ眠そうです。

DSCF2572_20170722181852f15.jpg








くちばしの黄色いところは薄くなっているけど、まだまだ甘えん坊のねむねむセキレイ。

DSCF2570_20170722181850347.jpg

踏ん張って立っている姿がかわいいね。







DSCF2596_20170722181907a57.jpg








DSCF2593_20170722181906df7.jpg





テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

涼し気なひょうたんトンネル ~農業センター~

いよいよ梅雨明け。
こちらも出来上がった頃かしら。農業センターの夏の風物詩『ひょうたんトンネル』。
牧場横に『かぼちゃトンネル』、ジェラード売り場傍の『ひょうたんトンネル』
どちらも涼し気なトンネルが出来上がっていました。







カボチャトンネル

DSCF2505.jpg






DSCF2506.jpg






バターナッツ
誰かの鼻にも見える。
ねばりがあって美味しいとのことですが、食べたことありません。

DSCF2509.jpg






ベレーボ
ベレー帽みたいなカボチャ。

DSCF2546.jpg





あ!UFO!

DSCF2548.jpg







そうめん南瓜(カボチャ)
内側の繊維がそうめんのようにほどけるカボチャ。
食べたことありまへん。

DSCF2551.jpg







愛知縮緬(アイチチリメン)
昭和初期から栽培されていたカボチャ。「あいちの伝統野菜」の一つ。
食べたこと、、、あるような気がする。

DSCF2553.jpg







ハロウィーン
くりぬいてお面作ったり、観賞用カボチャ。
食べたことありません。

DSCF2558.jpg







次は、ひょうたんトンネル

DSCF2559.jpg








まだ隙間があるけど、もっと茂るよ。

DSCF2513.jpg







大兵丹エース
大型のひょうたん。長さ80cmを越えることもある。
狛犬みたいにトンネルの両側にぶら下がっていました。

DSCF2514.jpg







一寸豆瓢(いっすんまめひょう)
小型のひょうたん。器やキーホルダーなどに加工する。
加工品見たことある!

DSCF2515.jpg








DSCF2517.jpg







千成瓢箪(せんなりひょうたん)
小型で典型的なひょうたん。育てやすく、たくさん実が成る。
秀吉公の馬印も千成瓢箪。千を成す、ってね。

DSCF2519.jpg







超首長ひょうたん
首の長さが1m以上になることもある。

DSCF2522.jpg







いろんな

DSCF2530.jpg








愛知縮緬

DSCF2534.jpg








ヘビウリ
別名セイロンウリ
未熟なうちに食べる。サラダや漬物、カレーの具などに。
食べたことな~い。

DSCF2540.jpg








ヘビウリの花
カラスウリの花と似ています。

DSCF2537.jpg







DSCF2538.jpg







キッズのイベントもやっていました。

DSCF2544.jpg







DSCF2563.jpg







センターの牛乳でつくられたミルクジェラードの珈琲フロート。
暑くてすぐに融けていきます・・・
モ~~たまらん!!牛くんも狙ってる。

DSCF2591.jpg







長閑な休日の農業センターです。
連休はまとまった時間はなかったけれど、ひょうたんトンネルは見逃せないな。

DSCF2564.jpg

小さな池では、蓮(ハス)が綺麗に咲いていました。




テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

満開のしだれ梅と菜の花畑 ~名古屋市農業センター~

今朝は、名古屋でも極薄っすらと雪の降ったあとが残り、陽射しはあっても風が冷たい一日でした。
遠くのお山はまた雪化粧でしょうか。






2017年3月8日(水曜日)
名古屋市農業センターのしだれ梅は満開を迎えています。

DSCF7029.jpg

農業センターのしだれ梅は12品種約700本、しだれ梅園としては国内有数の規模です。








DSCF7030.jpg








DSCF7031.jpg








八重咲きのしだれ梅は、華やかで豊満な雰囲気です。
見上げると花が降っているようにも見え、豪華でとても綺麗です。

DSCF7033.jpg








DSCF7043.jpg








華やかな紅梅や、きりっとした白梅に囲まれて歩く小路は、甘い香りに包まれていました。
風が冷たく感じる日でしたが、しだれ梅が咲く姿はとても温かく感じました。

DSCF7045.jpg








DSCF7047.jpg








DSCF7048.jpg








DSCF6990.jpg









竹やぶ越しに見るしだれ梅も、風情がありますね。

DSCF7039.jpg






いいねぇ・・・
毎日観たい景色です。

DSCF7041.jpg








DSCF7049.jpg









しだれ梅園の反対側の東側牧場近くに、菜の花畑が出来ました。
葉の花の畝の間に立ち入って写真を撮ることもできます。

DSCF7017.jpg









菜の花の黄色は、元気が出ますね!

DSCF7019.jpg








DSCF7020.jpg








DSCF7025.jpg









菜の花畑は、牧場の隣です。

DSCF7026.jpg




しだれ梅まつり  
平成29年3月20日(春分の日)まで
9:00~16:30 期間中は無休
入場無料  期間中は駐車場500円




テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール
テッキーの山歩きの続編です。名古屋からの日帰り山歩きと季節のお花・・・時々日常のひとこま。

tekky2

Author:tekky2

応援クリックうれしいです↓    ( *´艸`)
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楽天でお買い物