本日は愛知池

2月を前に暖かい日が続きましたが、明日は天気が崩れるようです。
雪が少なかった昨年と違い、今年はアイゼン、スノーシュー、ワカンなどを供えて雪山遊びを楽しんでおられる方も多いのですが、年が変わってからは山歩きに出かけるタイミングがありません。

勅使池に愛知池、、、池が続きますが、私は全然イケイケではありません。
ブログタイトルも、テキトーに山歩き!に変えたほうがいいかも。

本日の愛知池は、野鳥少なめ、ランナー多めでした。







ヨシガモの夫婦。
愛知池は勅使池の数倍広いせいか野鳥密度が低く感じられ、群れというよりもペアでポツン、ポツンと見かけました。
ランナーも、ペアで走るひとを多く見かけました。
ちなみに私はシングルで、1周7.4kmを孤独と哀愁を感じながら走りました。

DSCF5788_201701291728547f2.jpg








一羽佇む、鵜。

DSCF5790.jpg








DSCF5800.jpg








集団行動 縦列!

DSCF5795_20170129172858567.jpg








猿投山。
今夜は雨が降りそうです。

DSCF5802.jpg








オオバン

DSCF5803.jpg









DSCF5806.jpg








池に張り出した小枝に群れていたのは、スズメでした。
水の上では寒さも倍増って思うのだけど、愛知池の野鳥たちは警戒心が強いのか、立ち止まるとすぐに飛び立ってしまうのです。
シジュウカラの群れとモズを見かけたのですが、すぐに逃げて行ってしまいました。

DSCF5756_20170129175805dfd.jpg








ヒヨドリ

DSCF5770_20170129173819157.jpg








キジバト

DSCF5726.jpg









デンソー

DSCF5813.jpg








ソーケン

DSCF5814_20170129173002bdb.jpg








銅像発見!いつからある??
ボート競技の普及・発展に貢献した鎧塚一氏の銅像は、平成27年4月18日に設置されました。

DSCF5816_20170129173025af3.jpg









野焼きが行われる、長閑な昼下がりでした。

DSCF5778.jpg







スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

本日の勅使池

名古屋市の最低気温が氷点下になる日が続いていましたが、今日は久しぶりに0℃を上回ったようです。
子供の頃の故郷の冬の朝は、台所に置いた急須の蓋が凍り付いていたり、湿ったままの台布巾はそのまま食卓に張り付いていました。
学校まで5km、自転車通学をしていた私の短いまつげは朝家を出るとすぐ樹氷のようなり、花毛は凍りました。
そんな冬を何度も何度も乗り越えてきたというのに、今はスイッチ一つで暖かくなる家の中にいながら寒い冷たいなんて、随分軟弱になったものです。

そんなわけで、仕事の合間に勅使池を歩きました。





ツグミ

DSCF5331.jpg








アオジ

DSCF5377.jpg









モズの雌ですか。

DSCF5411_20170127110950a8a.jpg









モズの雄ですか。

DSCF5410_20170127110949b73.jpg








水鳥もいっぱい。
わくわくしちゃうでしょ☆☆

DSCF5388_20170127105540048.jpg








手筒花火みたいな大きなカメラを持つ方の隣に立っていると、鳥の名前を教えてもらえます。
「あんなのは、ただのカモだ!」って。
そう?光沢のある緑色で、白いネックレスもとっても綺麗ですよ。

DSCF5332.jpg









アオサギが!!
窒息しそう!!!

DSCF5340.jpg








目が必死!!

ちょっと大きすぎない??
それ食べたら三日くらい何も食べなくてよさそうだね。
きみ、うろこは気にならないんだね。
私は魚煮るとき、うろこに悪戦苦闘します。

DSCF5342.jpg








可愛いお子ちゃま。

DSCF5346.jpg








幼鳥の羽毛はまだ水をしっかりはじけないみたい。
濡れたままで、風邪ひかないでね。

DSCF5354.jpg








オオバン

DSCF5348.jpg








肉球みたいなのは、弁足。
各趾が木の葉状の弁膜になって、水かきの役目をします。
ペリカンみたいな水かきが付いているのは、カモやカモメの脚。

DSCF5349.jpg








自分と同じくらい大きなそのサカナ、君が仕留めたのではないよね。
所々で浮いていました。

DSCF5360.jpg








カモのしゃもじみたいなお口は愛嬌があるよね。
巷ではアヒル口がセクシーとか、かわいいとか言われているみたいだけど・・・

DSCF5357.jpg







DSCF5351.jpg








本日のアオサギはみなさん活発でした。

DSCF5359.jpg










そしてナルシストだったり。

DSCF5385_20170127105539d44.jpg








DSCF5365.jpg








鳥撮りさんたちに人気の、ミコアイサ。
白くてかっこいいのは雄です。


DSCF5396_20170127105608c47.jpg








雌は茶髪で黒いアイシャドウ、頬だけ白いファンデーション。
雌に囲まれたね。

DSCF5398_2017012710560939f.jpg








DSCF5394_201701271056069e4.jpg








モノトーンで気品があるように見えますね。

DSCF5391_20170127105604d49.jpg








DSCF5402_20170127105610c76.jpg







いつもの猿投山。

DSCF5407_20170127120940f24.jpg








遠くに白く見えるのは、恵那山かなぁ。

DSCF5408_20170127110946898.jpg




来週はもう如月です。






テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

勅使池には水鳥がいっぱい

今週に入り、日の出時刻が7時をきりました。今朝は6時59分。1月末には6時52分になります。
もちろんこの季節は日の出前に起きているのですが、寒さとの格闘で布団からなかなか出られない朝が続いています。



名古屋市と豊明市が管理する勅使池の周囲は、ジョギングやウォーキング用に整備されているので時々出かけています。
コース中心の勅使池にはたくさんの水鳥が生活していて、何度も足を止めて見入ってしまいます。
周囲には野鳥愛好家の方々の姿も多く、大きなカメラとお弁当を持って通勤(?)されているオジサマもお見かけしました。
憧れるなぁ~~☆優雅な老後☆☆





名古屋市側の入口は墓地公園から降りて行きます。

DSCF4983.jpg








勅使池周囲は1周約2.7km。
3周以上は回るようにしています(^_-)-☆
(3周回って、やっと愛知池1周分です。)

DSCF4982.jpg








アオサギ(青鷺)は何羽か住んでいるようで、この日は1周で5羽見掛けました。

DSCF4984.jpg







あごひげみたいな飾り羽根は、成鳥の証なのだそうです。
かっこいいですね☆
春になり繁殖期を迎えると、くちばしと脚がフラミンゴみたいに赤くなります。
雄雌で羽の色の違いはないとのことだけど、私はあごひげはいらない☆

DSCF5007_20170119100026bd6.jpg







DSCF5041.jpg








違う日に来てもいつも同じような場所で見掛けるので、縄張りがあるのでしょうか・・・?

DSCF5036_201701191002333c8.jpg








DSCF4987_201701191000131c7.jpg








野鳥観察ゾーン。

DSCF5032.jpg







オオバン
群れになってたくさんいました。

DSCF4989_201701191000149a6.jpg








上陸したオオバン。
ネコかと思った。

DSCF5033.jpg








この種類はたくさんいました。
名前がよくわかりません(´・ω・`)

DSCF4990_201701191000168a9.jpg







DSCF4992_20170119100018690.jpg








小さくて丸~い目が可愛いですね(#^^#)

DSCF5027.jpg








DSCF5048.jpg








低木が茂った場所も水が綺麗で、不思議な光景に見えました。

DSCF5021_201701191002245e4.jpg








DSCF4995_20170119100019b05.jpg








ヨシガモ(雄)
キラキラした緑色の頭と、胸の細かい模様が綺麗でした☆
お洒落ですね!
雌にもてそう!!

DSCF4998.jpg








DSCF5051_201701191002454d8.jpg









DSCF5012_20170119100032458.jpg








鵜もたくさんいました。

DSCF5014_20170119100034f1d.jpg







DSCF5016_20170119100035a3f.jpg








鵜の糞が雪みたいに積もっていました。

DSCF5029.jpg








ウのス。

DSCF5030.jpg








羽がふわふわの幼鳥も、時折水に潜って狩りをしていました。
冷たい水の中でたくましいね。

DSCF5019.jpg








白い鳥は、ミコアイサ(巫女秋沙)。
巫女さんの衣装を着て、パンダ目をしています。
住む場所を選ぶ為レアな野鳥のようで、鳥撮りオジサマに教えていただきました。
皆さま、この鳥が本命のようでした。

DSCF5011_2017011910003112e.jpg









巫女さんだけど、白いのは雄です。
雌は茶色く地味です。

DSCF5053.jpg








時々雄同士で追いかけっこも見られました。

DSCF5010_2017011910002901e.jpg







DSCF5052.jpg








DSCF5009_201701191000286b0.jpg








DSCF5043.jpg







長閑な風景で時々リフレッシュ。
1月ももう半ばです。
早いね。

DSCF5038.jpg








鳥つながりで、もう一つ。
年賀状お年玉くじの切手シート。
今年は3枚当たりました☆
今年はポップなデザインです。雄鶏が82円、雌鶏が52円。
52円と82円、間違えて使っちゃいそうですー

DSCF5058_20170119100414143.jpg




テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

三好池一周ウォーキングコース

曇り空のある日、三好池一周ウォーキングコースを二周してきました。

『三好池』は愛知県みよし市のため池で、愛知用水の調整池の一つで、三好町と東郷町に灌漑用水を供給しています。
池ををぐるりと囲む、『三好公園トリムコース』。
1周約4.5kmの舗装道です。




みよし








三好公園から見上げた土手には、「三好池」と芝生で書いてあります。

DSCF0815.jpg







公園設備は、野球場、陸上競技場、総合体育館など揃っています。
駐車場は何か所もありますが、ウォーキングコースには⑦の駐車場が都合がいいです。

DSCF0812.jpg








第七駐車場は、池の畔まで上がります。

DSCF0813.jpg








三好公園 トリムコース。
1周4.5km。

a_2016100516482887c.jpg









駐車場のすぐ横が、ゴール・スタート地点になっています。
0.5kmごとの標識があるので、ここをスタート地点とすると都合がいいです。
トイレもここにあります。
下の野球場のトイレも使えます。

DSCF0744_201610051648330fa.jpg








反時計周り(左回り)にスタートしました。
コースの右手は、陸上競技場・野球場が見えます。
153号沿いのイオンも見えます。

DSCF0746_201610051649172c5.jpg








そして、三好池。
奥には猿投山。

DSCF0749.jpg








みよし市や隣の東郷町はカヌーが盛んで、カヌーのコースがあります。

DSCF0752_2016100516492019b.jpg







所々で生活道路と合流しますが、一部以外は車両侵入禁止。

DSCF0753_201610051649226c8.jpg








右回り、左回り、どちらでも0.5kmごとに標識があります。

DSCF0755_2016100516492309a.jpg







DSCF0757.jpg








DSCF0758.jpg







DSCF0760_20161005164953ae5.jpg








DSCF0762_201610051650267a6.jpg








池の周りでは、数匹の猫を見かけます。
「野良猫」ではなく、みよし市と住民に管理されている「地域猫」。

DSCF0761_20161005164954203.jpg

やるね!みよし市!









ふっくら、つやつや!

DSCF0763_2016100516502728e.jpg








DSCF0765.jpg








DSCF0767_20161005165030345.jpg








桜並木と、コース沿いに紫陽花が植えてあります。
走りながら、季節の移ろいが感じられますね。

DSCF0773.jpg







コース内には自販機と専用ゴミ箱があります。
一般道路にも所々で出られるので、水分補給には困りません。

DSCF0774.jpg








DSCF0776.jpg









痩せた黒猫がいました。
背後にはエサ用の茶碗があります。こないだはなかったから、ちょうど餌の時間だったみたい。
おなか一杯貰っていそうだけど、痩せているのはまだ新入りちゃんってことかな。
病気じゃないといいね。

DSCF0775.jpg







撫でてほしいのか、話しかける私にトコトコ付いて着ちゃうけど、皮膚の病気があるみたいで触ってあげれませんでした。
ごめんね。

DSCF0779.jpg








緩い登り坂です。

DSCF0781.jpg








スタート地点と、ほぼ中間辺りに、トイレがあります。

DSCF0782.jpg







DSCF0784.jpg








どなたでも使えるトイレは、広い個室が一つです。
感謝して使いましょう。

DSCF0785.jpg








トイレを過ぎると、一般道に交わります。

DSCF0783.jpg







この右手にも自販機があります。

DSCF0787.jpg








DSCF0788.jpg








紫陽花ロード。
右手は民家があるので車も入ります。
コースに接するお宅は、豪邸が多いです!

DSCF0790.jpg








DSCF0791.jpg








DSCF0792.jpg








DSCF0796.jpg









アケビが成っていました。
実は鳥さんが食べた後みたいです。

DSCF0795.jpg







DSCF0797.jpg









三好ネコの会。
里親制度の案内も書いてあります。

DSCF0799.jpg









「あ~そ~ぼ!」って寄ってきた。

DSCF0801.jpg









初対面なのに、なんて無防備。
いつも会うニンゲンに、大事にされているんだね。

DSCF0802.jpg








「じゃあ、またね!」と別れた後も、視線を感じました。

DSCF0805.jpg









ほら、あんなに見てる!!

DSCF0806.jpg








DSCF0807.jpg








DSCF0808.jpg







三好公園トリムコース。
自然いっぱい、地域猫ちゃんがいる楽しいコースです。

コース内       トイレ 2か所
        飲料自販機 3か所







台風一過の今日は、久しぶりの晴天でした。
陽射しがあっても、吹く風はサラッとして心地良く感じました。


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

勅使池 ウォーキングコース1周2.6km

先日フウセンカズラを見に行ったみどりが丘公園隣の、勅使池(ちょくしいけ)を歩きました。
この池の歴史は古く、16世紀に天皇の勅使によって改修工事が行われました。でも公園としては新しく2013年の開園で、
池の西岸が名古屋市と豊明市の市境となっていて、西岸側のみどりが丘公園は名古屋市、東岸側の勅使水辺公園は豊明市により管理され、池自体は豊明市です。

1周約2.6km。
道幅は2mくらいでやや狭く感じましたが、水鳥がたくさんいる池を眺め、時々橋も渡る楽しいウォーキングコースでした。
2.6kmではちょっと物足りないかな。
何週もグルグル回っちゃってください。
みどりが丘公園に車を停めて、階段を下りて池に行きました。


池

公園墓地の駐車場からスタートしました。







池に架かる橋は四か所あり、水上デッキや散策路もあります。
豊明市側のエントランスゾーン(駐車場)には、トイレもあります。

DSCF9455.jpg






公園墓地から降りてくると、こんな感じのスタートです。
左側が池。
自然が多い公園で、ツクツクボウシの鳴き声が響きわたるコースです。

DSCF9457_20160903225817102.jpg








DSCF9458.jpg







DSCF9464.jpg








ツクツクボウシ
見られていると気付いていないのか、何食わぬ顔で鳴いていました。

DSCF9461.jpg









スズメバチ
樹液に夢中になっているようです。
ハチに気付かれないように、息をひそめました。

DSCF9462_20160903225821418.jpg








日差しは薄いけど、台風12号の影響か蒸し暑くなりました。
勤め先は空調が良く、今日は少し寒く感じ手も足も冷たくなりました。
今週はいい汗かいていないから、夕方の少しの時間ですがレッツ、ウォーキング!

DSCF9465_20160903225940e68.jpg








葛(くず)の花。
葛は山みたいに、結構茂っていました。

DSCF9466.jpg








水上デッキでは、池を眺めてのんびりできます。

DSCF9469.jpg









橋も渡ります。

DSCF9470.jpg









池はいびつな形をしているので、ウォーキングコースには橋が架けられています。

DSCF9472_2016090323003516e.jpg








この橋、好き。

DSCF9473.jpg








DSCF9475.jpg









雨が降ると、ここまで増水するみたいです。
枯れた草や小枝が引っかかっていました。

DSCF9476_20160903230039666.jpg








シラサギ見ぃーつけた!

DSCF9477.jpg








ここはコースから少し外れて、行き止まり。
バス停みたいな建物がありました。おもしろそー。

DSCF9480_201609032301064c9.jpg









額縁みたいな窓からのぞくと・・・

DSCF9482_201609032301083c7.jpg









水鳥の島がありました。
シロサギ、アオサギ、ウ、カモ。

DSCF9488.jpg








皇勅院と書かれた鳥居。

DSCF9493.jpg









神社。

DSCF9494.jpg









池の畔は野鳥愛好家さんの撮影スポットのようです。
ウォーキングコースは、外側です。

DSCF9495.jpg









ウォーキングコースは外側のガードレールが見える道です。

DSCF9497.jpg








DSCF9498.jpg








道幅が少し広くなりました。あら、ここ車も通るのね?!

DSCF9499.jpg







セイダカアワダチソウが花を咲かせる用意をしていました。

DSCF9500.jpg








DSCF9502.jpg








モミジバフウの実

DSCF9501.jpg









キリンレモンのベンチとパターゴルフ場?
市民の憩いの場ですねー。
土曜の夕方だけど、静かでした。

DSCF9504.jpg








DSCF9507.jpg









豊明市側エントランスゾーン。駐車場と公衆トイレ。
ジョギング大会も催されているようです。
池の名古屋市側は墓地で、豊明側は公園です。

DSCF9508.jpg








DSCF9510.jpg








エノコログサが夕日で輝いて見えました。
もう1周廻ろうと思っていたけど、もう帰ろぅ。
みんなで食べれる土曜日の夕飯は、何を作ろうかな~。

DSCF9511.jpg







豊明市側の公園からの距離がさりげなく表示されています。

DSCF9521.jpg








DSCF9520.jpg









あっという間の1周2.6km。

DSCF9519.jpg








アオサギとカルガモ

DSCF9514.jpg








アオサギ
前髪が立ってる。くちばしがブルーでかっこいいね。

DSCF9518.jpg

カワセミも住んでいるそうですが、会えませんでした。











テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール
テッキーの山歩きの続編です。名古屋からの日帰り山歩きと季節のお花・・・時々日常のひとこま。

tekky2

Author:tekky2

応援クリックうれしいです↓    ( *´艸`)
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楽天でお買い物
この苗が育ったら植樹できます~
まとめ