パッションフルーツの蒸しケーキ

今日もお寒うございました。
立春が過ぎてもまだ真冬ですが、少しづつ明るい時間が長くなってきました。
本日の名古屋の日の出時刻6時47分 日の入り時刻17時27分。

夕方、冷たくなった洗濯物を取り込むとき、晩秋からぶら下がっているパッションフルーツがいかにも寒そうだったのでなんとなく収穫しました。夏の間、グリーンカーテンとして少しだけ存在感があったパッションフルーツですが、12月になっても葉が青々としていたので霜よけのビニールシートを被せただけでまだそのままです。もう寒くて今さら取り外すのもおっくうで、ごめんねパッション。


DSCN4271.jpg

師走になっても青々としていた葉は、新年になったら茶色くなり透き通ってしまいました。





実の表面にはまだ艶があります。この寒いのに。
表面がしわしわになった時が完熟で食べごろと言われますが、採った流れで伐りました。

DSCN4266.jpg





パッカーン!
中はアケビみたいに、細かな種の周りにゼリー質の果肉が付いています。

DSCN4279.jpg





収穫は3個。
直径5cm。
54g、48g、37g。

DSCN4282.jpg





種はカリカリ噛んで全部食べれますが、どこかに詰まりそうな気がしたので果汁だけ使い、トッピングに少し。

DSCN4286.jpg

パッションフルーツ 3個
ホットケーキミックス、三温糖、卵、牛乳。
湯気の上がった蒸し器で10分。
今日も簡単クッキング。




寒かった台所が、パッションフルーツの蒸気で暖かくなりました。
優しい甘酸っぱさの、遠い遠い初恋の味のようです。

DSCN4290.jpg

トッピングの種はケーキの底に沈んでいました。
カリカリ食べて楽しいアクセントになりました。




スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

シンビジューム ムーンライトシャドウ

Ccmbidium Moonlight Syadow  シンビジューム ムーンライトシャドウ
2年目の黄色のシンビジュームです。

と言っても、私のお花ではなく、
昨年、勤め先に飾ってあったけど花が終わり、外に放り出されていたコを拾って勝手に育てました。
ランの知識はあまりないのですが、ランが好きなおともだちの真似をしてみました。
おともだちの家ではオンシジュームが咲いているみたいです。
関係ないですが、私の田舎では「お前!」って呼ぶときは、「おんし!(おぬし!の訛り)」と言います。


昨年拾った鉢を一回り大きく植え替え、夏の間は庭の木陰に置いて、風の吹くまま、気の向くまま、自由気ままなコに育ちました。
晩秋の頃、思い出して見たらたくさんの蕾ができていたので家の中に入れ、
冬の気配が強くなった師走の初めに、暖かい勤め先に再デビューさせました。


「あら!2年目なのね!」
「年内に咲くかしら!?」などと、色々なひとに声を掛けてもらってすくすく育ち、
「なによ、年内は咲かなかったわね、、、」
「いつ咲くのかね、、、」と、平成29年が終わりました。
お正月休みは広いロビーでひとり年を越し、仕事始めの日もじっと動かず、1月半ばにようやく一輪開花しました。

「咲くのが楽しみね!」
「次に来た時は咲いているかしら!?」と、もったいぶらせるなかなかのお調子者。
極寒の日々、春の足音をまだ遠くに感じる一昨日、満開に咲きました。





こんにちは!
また、会えたね。

IMG_2901.jpg





IMG_2898.jpg





IMG_2903.jpg





IMG_2904.jpg





IMG_2916.jpg





2年目になったら、オレンジ色っぽい花も咲きました。

IMG_2906.jpg





自由気ままに育ちました。

IMG_2915.jpg

来シーズンは支柱を立てて、規律正しく育ててみようと思います。

ムーンライトシャドウ、~月に吠えろ~という雰囲気は感じません。

MOON LIGHT SHADOW ♪
中森明菜
~切ない心気づいてほしい ~月にほえる夜~


テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

『ワイルドストロベリー』?!ヘビイチゴ疑惑

『ワイルドストロベリーを育てていると、幸せが訪れる』って、知ってる?
そう言って、半年ほど前おともだちがひょろりとした苗を「おすそわけ」してくれました。
「葉っぱはハーブティーにするといいのよ」

ワイルドストロベリー。
バラの花壇の、グランドカバーに可愛いかな。
ちょこんとバラの花壇に植えてみたら、、、、



えっと~~~

これって。

まさかのヘビイチゴ疑惑!!

a_20170828133209b5b.jpg

果実がツヤっぽいので、ヤブヘビイチゴではないかと。
まさに、やぶヘビ。








確信犯の黄色いお花。

g.jpg

ワイルドストロベリーの花は、、、、白、、、。







ランナーで増えて増えて伸び放題。
幸せいっぱい、ヘビイチゴ花壇になりました。

b.jpg

小さな赤い実も、3枚の葉も可愛いね。
だけど、あなたはヘビイチゴ。







ガクに包まれた実も、うん!可愛い。

c_201708281332121bb.jpg







実が待ちきれないお客さんが来てるけど。

f.jpg








植木鉢に3本苗を移して、
花壇はすっきりさせました。

h.jpg

ヘビイチゴ
バラ科キジムシロ属
ヘビって付く名前だけど毒はなく、薬効があります。
ヘビが通るようなところに生えるからとか、おいしくないからヘビが食べるとかそんな名前だそうで。
またの名を、インディアンストロベリー。



ワイルドストロベリー
バラ科 オランダイチゴ属

葉っぱはとても良く似ています。







花壇のバラは、王子バラ園で剪定され破棄された拾い物からの挿し木苗。

d.jpg







まだ小さなバラの苗ですが、時々咲いてくれます。

e.jpg





今夜は長ナスの豚バラ薄切り肉巻き。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

おあずかりハムスター

ボクは、ジャンガリアンハムスター。
小型のハムスターでとっても可愛いんだよ。

ボクはママのしょじじょうとかで、このおうちに預けられました。
おせわががりのおばさんは、ボクのママのママなんだって。
ママに言うと怒られるからナイショだけど、おばさん少しママに似てる。

DSCF2719_20170725073652ab8.jpg








ボクにはかっこいい名前があるのに、おせわがかりのおばさんはボクのこと「ネズミ!」って呼ぶ。
まちがってはいないけど、失礼しちゃう!!

DSCF2705.jpg








夜行性のボクは、昼間はほとんど寝てるんだ。
きのこのおうちの中や、回し車をゆりかごにしてね。
そして夜になったら、うんどうかいだよ。

DSCF2690.jpg








おひるねだーい好き!

DSCF2755.jpg








熱中症にならないように、お水はちゃんと飲まないとだよね。

DSCF2723.jpg







ここはトイレなんだけど、賢いボクはトイレにたからものを隠しているんだ。
大好きなひまわりのタネ。
隠しておかないと、おじさんがビールのおつまみに食べちゃうかもしれないでしょ。
ほっぺに入れてここに運んで、砂の下にた~くさん隠してあるんだよ。
あ、おじさんには秘密だよ。

DSCF2700.jpg








運動神経バツグンのボクは、クライミングも得意なんだ!
こんな網、ガシガシ登れるよ。

DSCF2713_201707250947481f5.jpg







ほらね!

DSCF2708.jpg







おせわがかりのおばさんと仲良しになったし、ボクもうすこしここにいたいな~

DSCF2683_20170725112620561.jpg

テーマ : ハムスター
ジャンル : ペット

挽きたて珈琲と『七里の渡し』

今日は七夕。
織姫さまは、朝から着付けなどの身支度に追われて忙しくされていたことと思います。
彦星さまは、飼育している和牛を年に一度の夕食にされるのでしょうか、、、
不安定な空模様に、天の川が氾濫しませんように。
九州北部の豪雨災害に心痛みます。



七夕とともに今日は二十四節気の一つの、小暑(しょうしょ)。
夏至の15日後で、この日から暑中に入り盛夏期の暑さを迎えます。
今日も暑いのなんのって。
少し涼しい日もあったので身体はまだ暑さに慣れていなくて、日に当たるとジリジリ焦げてしまいそうです。




七夕とは関係ないですが、このところのマイブーム。
夢見る乙女が好きそうな、
万華鏡ではありませぬ。

DSCF2104.jpg







DSCF2108.jpg







珈琲好きな織姫に、うちの彦星が買ってくれました。

ポーレックス コーヒーミル

サイズ:径4.9×高さ19.2cm
重量:約280g
本体/ステンレス製  ハンドル/鉄製
安心の日本製

DSCF2109_20170707133009f36.jpg

上の段に珈琲豆を入れてハンドルをゴリゴリ回すこと30秒。
下の段に珈琲豆が挽けて出てきて、はい出来上がり。






加藤珈琲店のコロンビアウィアルタ
酸味が強めで美味しい珈琲でした。
遠い海外の農園で働く人々、長い時間をかけて日本に届けてくれた人々に感謝。
この珈琲を挽きたてで毎朝飲むようになってから、「喫茶店の美味しい珈琲が飲みたいなー」って思わなくなりました。

DSCF2116_20170707133010ac1.jpg

山のてっぺんでお湯を沸かして、珈琲豆をゴリゴリ挽いて、新鮮な空気と一緒に挽きたてを飲んだら絶対ぜったい美味しいよね!!
楽しみ、楽しみ。







週末に故郷のお土産にと入った和菓子屋に、これまたマイブームのネーミングの和菓子がありました。
東海道「七里の渡し」

DSCF2118.jpg

尾張名古屋 亀屋芳広
「七里の渡し」餅皮で大納言小豆を包み、京きな粉をまぶした史跡銘菓。
小さなカゴ入り。
こういうカゴ、何かに使えそう~~と、いつもつい取っておくのだけどなかなか出番がありません。

明日は予想気温35℃の高温注意報なのだと。
その気温も何かに使えないものかと考え中です。




テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール
テッキーの山歩きの続編です。名古屋からの日帰り山歩きと季節のお花・・・時々日常のひとこま。

tekky2

Author:tekky2

応援クリックうれしいです↓    ( *´艸`)
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楽天でお買い物