佐布里池(そうりいけ)梅まつり ~見ごろです~

佐布里池は、「そうりいけ」と読み、知多半島の水資源を支える愛知用水の貯水池です。
主に、愛知用水の工業用水を名古屋南部臨海工業地帯に供給するための調整池の役割をしています。
池周辺の佐布里池梅林には、愛知県下一の25種類 5.100本の梅の木が植えられており、美しい花を咲かせてます。
2月最後の日曜日に、佐布里池梅まつりに出かけました。


DSCF6570.jpg

広い梅園の散策路は舗装されています。
ここでは、散策路から外れて梅畑の中まで入るひとの姿も多く見られました。








園内25種類の梅の一つに、「そうりうめ」もありました。
この梅園の梅が実ると、地元中学生が収穫するそうです。

DSCF6572_2017022617531418e.jpg








DSCF6577_201702261753163c6.jpg








DSCF6580.jpg








知多半島には標高の高い山はなく、大きな河川もないので愛知用水が恵みの水源です。
かつて愛知用水建設では56名の人が犠牲になり、その御霊が梅園の小高い丘にある愛知用水神社に祀られています。

DSCF6583_2017022617541055c.jpg








DSCF6663_2017022618023368f.jpg









DSCF6596.jpg








DSCF6598.jpg









DSCF6607.jpg








DSCF6624.jpg








高級梅干しでおなじみの南高梅の花。

DSCF6641_20170226180128dce.jpg








DSCF6653.jpg









DSCF6654_20170226180225351.jpg









2月最後の日曜日は、風もなくぽかぽか暖かな一日でした。
桜ほどの優美さや、しだれ梅のような華々しさと違って、梅の花はどこか謙虚な美しさを感じますね。

DSCF6657_20170226180227982.jpg









梅園ではよく見かける、メジロちゃん。
梅のお花がこんなにたくさん咲いているのに、ここでもメジロはヒヨドリに追いかけられていました。

DSCF6618.jpg








ジョウビタキ 男の子

DSCF6612.jpg









ジョウビタキ 女の子
梅の花に囲まれてかわいいね。

DSCF6670.jpg








コゲラ
梅に興味はないみたい。

DSCF6613.jpg








なんかなぁ~
大股で歩く姿が、おとぼけちゃんに見えるツグミ。

DSCF6601.jpg









ヤキイモ。

DSCF6677.jpg








佐布里池が完成した昭和40年代に、梅の苗木が植えられました。
「そうり梅」は、種が小さく肉厚で酸味が強く、梅漬けや梅酢に最適。

DSCF6658.jpg









DSCF6642_20170226180219005.jpg








梅園からは、鈴鹿山脈が遠望できました。

DSCF6679.jpg









佐布里池梅まつりの公園では、飲食コーナーやお土産の販売もあり、お祭りキャラクター梅子ちゃんも来ていました。

DSCF6720.jpg


第26回 佐布里池梅まつり 2017年2月11日~3月12日(土曜日)
入場 無料
駐車場 無料
名鉄朝倉駅からの知多バス、巡回バスでアクセス楽々

公園内の温室がとても綺麗でした。こちらも無料、必見です!


スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

しだれ梅は、咲き始め ~名古屋市農業センター~

早いもので、もう来週は3月弥生ですね。
今年になってから諸事情にて山歩きに出かける時間がなく、「なんかな~~」お山から置いてきぼり感を感じています。


今日から、月末の金曜日をプレミアムフライデーというそうですね。
てっきり、某携帯電話会社のドーナツや牛丼のサービスのことかと思ったら、あちらはスーパーフライデーでした。
3月はファミチキ、4月はサーティワンアイスだそうです。

さて、プレミアムな金曜日を過ごせる方は、いったいどれくらいお見えなのでせうか。


そんな金曜日、閉園前の農業センターに滑り込みました。
昨日2月23日木曜日から、恒例の『しだれ梅まつり』が始まりまっています。


2月24日 しだれ梅は、咲き始めです。

DSCF6208.jpg

しだれ梅まつりは、3月20日まで。
この間は、普段無料の駐車場は500円。
月曜も開園し、期間中無休です。







まだ蕾多し。
おまつり期間が長いんだもの。一度には咲かせられません。

DSCF6210.jpg








DSCF6218.jpg








DSCF6220.jpg









ま~だまだ。
写真では見えませんが、遠くには雪のかかったお山を眺めることができました。

DSCF6211_20170224180153493.jpg








しだれていない梅は咲いていました。

DSCF6213.jpg









ロウバイはまだたくさん咲いていて、空間がロウバイ模様になっていました。

DSCF6217_20170224180156099.jpg








ちりちり可愛い、マンサクが咲いていました。

DSCF6209_20170224180151cb7.jpg

錦糸卵みたいですねぇ。
ひな祭りはちらし寿司です。








道路沿いに植えられたしだれ梅は、ずいぶん開花しました。

DSCF6222_2017022418020120e.jpg








DSCF6223.jpg








DSCF6225.jpg








テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ブルーベリー 苗の植え付け

何年か前に誰かからもらったブルーベリーの苗と、その時一緒にいただいた小枝を、見よう見まねで鉢に差しておいたら根付いた小さな苗が全部で8ポットあります。
小さな鉢で数年間水だけで生き延びてきたちょっとかわいそうな苗たちでしたが、このたびようやく地球に植え付ける準備ができました。

参考にした本 『育てて楽しむブルーベリー12か月』 日本ブルーベリー協会
写真がたくさん載っていて初心者向きの解説本と書いてあったので、ポチして買いました。

植え付けにあたり準備するもの。
『ピートモス』。
新種の野菜みたいな名前のピートモスとは。
「ピートモスは、水苔やシダなどが堆積されてできた強酸性用土です。外観は、腐葉土がさらに細かくなったような粉状で、乾燥状態では淡い褐色です」

元気なブルーベリーを育てるには。
・土を酸性にする
・水を十分に与える
・十分な日照時間

ピートモスは土を酸性にするし、水苔みたいな保水力があるから欠かせないのです!


DSCF6023.jpg







肥料は、油かす、骨粉、ぼかしなどと書いてあったので、油かすも一緒に買ってみました。

DSCF6021_201702130924582d5.jpg

油かす?
油かすとはタネや大豆など油を搾った後の残りかすのこと。
「油かす」は、植物に与えるのではなく、土中の微生物の食料のようなもの。肥沃な土壌をつくる働きがあります。




【土壌改良材】北海道産ピートモス短繊維50L   1380円
     【肥料】 発酵油かす 中粒2.5kg      600円








『育てて楽しむブルーベリー12か月』 によると、ブルーベリーの品種は100を超え、家庭で育てるには品種選びが大変難しく且つ一番の重要なポイントとあります。

8本の苗で、品種が明確なのはこれだけ。
いただいた時の名札がそのまま。
R・ガーデンブルー。
Rはラビットアイという品種のことかな。

DSCF6025_201702130925007d0.jpg



ラビットアイ
成熟する前の果実がウサギの目のように赤く色づくことが特徴です。
初心者にもオススメと書いてありました。







2017年2月12日(日曜日) 晴れ 雲多め

いよいよ、植え付けです。

四方八方よそ様のお宅に囲まれた、小さな荒れた畑。
これでも、綺麗にしたのです。
随分ダナンに手伝ってもらいました。(ほぼダナン?)
朽ちた小枝が散乱していますが、それは細かく伐ってマルチにならないかと。

DSCF6027_201702130925023b5.jpg







高うね。
庭植えでは、通気性、通水性、保水性を改善するために、横幅60~80cm、深さ40~50cmの植穴を掘ります。
その植穴に、掘りあげた土、ピートモス、腐葉土を混ぜて埋め戻し、20cmくらいの高うねにします。

DSCF6034_201702130925114ce.jpg

こんな感じでいいですか。








朽ちたシュロの皮で覆ってみました。

DSCF6036.jpg








どの苗にも、まだ固い花の蕾が付いています。

DSCF6179.jpg









4本植え終わりました。
苗と苗の間は、1.7mくらいですが、こうして見ると近すぎでしょうか。
よそ様のお宅に枝が伸びないように、フェンスから2mくらい離れています。

2月の11時半頃ですが、まだ日が当たりません。

DSCF6031.jpg








13時半 ようやく日が当たりました。
大丈夫か、日照時間。
もやしベリーにならぬように、、、

夏になれば、もう少し日が当たるよねぇ。

DSCF6033_20170213092509ced.jpg

西洋の墓地みたいになりました。






画が地味なので、おまけの花あそび ↓

続きを読む

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

治一郎のプリン 

今日は風が強くなく陽射しが暖かい一日でした。
明日も気温は上がるそうですが、明後日は春一番が吹くかもとの予報です。
そしてまた週末は気温ヒトケタになるのだとかで、これを三寒四温というのでせうか。



バレンタインデーに、治一郎のプリンを買いました。
名前はそのままそのまんま、『治一郎のプリン』 Jiichiro`s Pudding。

DSCF6113.jpg









期間限定で、ダブルチョコプリンも登場。

DSCF6123_2017021507160433b.jpg

ダブルチョコプリンは、スイートなミルクチョコレートプリンの上に、厚さ5ミリくらいの濃厚なビターチョコレートソースが重ねてあります。







卵は卵黄だけを贅沢に。
北海道産の原乳から作った生クリームがたっぷり混ぜ合わさって、とろける濃厚なお味です。
でも、甘すぎない。
スプーンから流れ落ちるほどの柔らかさではなく、
スプーンに身を任せている適度な柔らかさ。
口に入れると、やさしくとろける柔らかさ。

DSCF6131_2017021507155957f.jpg

くーーーっ!おいしいーーー!!
濃厚だけど甘すぎないから、一つ食べても、もっと食べたい、明日も食べたい!と思える。







姫さまもおひとついかがですか。

DSCF6132.jpg







われは、、、
われはそのような煩悩のかたまりは、いらぬ。

DSCF6135_20170215071607c26.jpg

お雛様は関係ないけど、
治一郎と名前が似ている次郎法師(井伊 直虎)、どちらも舞台は浜松。
病弱なこどもだった亀乃丞は、凛々しく爽やかな三浦春馬になって現れて、それはもう、切なすぎる第6話でした。








ダブルチョコレートプリンは、深くコクのある味わい。
それは、プリンと言うよりは生チョコを食べているような贅沢な夢ごこち。

そしてダブルチョコプリンの蓋は、こうして見ると腕時計みたい。

DSCF6139_20170215071608c2e.jpg

我が家の男性陣も大絶賛☆☆☆
今までの人生で食べたプリンの中で、一番おいしいプリンでした。

おいしいお菓子は笑顔をつくり、幸せを重ねますね。
今日もありがとう。




続きを読む

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

福寿草  ~名古屋市農業センターに咲く~

今朝の名古屋は薄っすら粉砂糖をふりかけたような雪が残っていましたが、陽射しがあり暖かく感じる一日でした。
農業センターでは、スプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)、代表的な春の妖精さん『福寿草』が咲いています。

福寿草はキンポウゲ科の多年草。
別名、ガンジツソウ(元日草)、ツイタチソウ(朔日草)


DSCF6045.jpg








DSCF6041_20170212164056480.jpg








花言葉は福寿草というその名前の通り、永久の幸福、思い出、幸福を招く、祝福。

DSCF6050_201702121641001f8.jpg

根にあるアドニンという成分が、強心作用、利尿作用として民間薬として使われることがあるそうですが、毒性も強く素人の利用は死に至るくらい危険です。








春の妖精が、ほら!

DSCF6060_20170212164101eb6.jpg








蕾もまだまだたくさんあり、ここでは全部で50個くらいの福寿草が咲きます。

DSCF6063_20170212164103df2.jpg

黄金のように黄色く光って、金運もアップしそうなお花ですね☆
黄色と言えば・・・









黄色と言えば、安納芋!!

DSCF6070_20170212164106dd3.jpg

福寿草の蕾に似てるよね~~(#^^#)
あんま~くて、アツアツのほくほくで、しっとりでした☆








恒例のしだれ梅まつりは、2月23日(木曜日)から、3月20日(春分の日)

DSCF6074_201702121641121dc.jpg









まだ蕾ですが、ほんの一部で開花していました。

DSCF6066_20170212164104771.jpg









道路脇では、ちらほら咲き始めました。

DSCF6072_20170212164110b50.jpg









DSCF6080_201702121641099db.jpg









DSCF6082_2017021216411657b.jpg


しだれ梅。
滝が流れるみたいに咲く日が、楽しみです。



今日は、鉢植えのブルーベリー4株を地面に植え代えました。
荒れ果てた空き地をそれなりに耕して、それなりに植えました。
超初心者のブルーベリー日記も覚え書として後で書きます。
あはは!







テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール
テッキーの山歩きの続編です。名古屋からの日帰り山歩きと季節のお花・・・時々日常のひとこま。

tekky2

Author:tekky2

応援クリックうれしいです↓    ( *´艸`)
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楽天でお買い物
この苗が育ったら植樹できます~
まとめ