猿投山の花  ~超小さな蘭、ジガバチソウを探して~

6月15日、猿投山の雲興寺ルート(瀬戸側)で出会ったお花です。




ヒメフウロ ?

DSCF0909_201706181640474b6.jpg





ユキノシタ

DSCF0910_20170618164049be4.jpg



DSCF1738_201706191626056f3.jpg







トラノオ
咲き始め

DSCF1737_2017061916260438c.jpg







ササユリ

DSCF0911_201706181640509bb.jpg







ササユリ

DSCF0917_20170618164051ad9.jpg







ササユリ

DSCF0918_20170618164052377.jpg







DSCF1765.jpg







タツナミソウ

DSCF0925.jpg







野イチゴ

DSCF0943.jpg







コアジサイ

DSCF0949_20170618164058415.jpg







ツルアリドオシ(蔓蟻通し)
お初です。
内面に白毛が生えています。

ツルアリドオシ






ちっちゃいお花です。

DSCF1010_20170618172006f59.jpg







ツルアリドオシ。
少しピンクがかった花もあります。

DSCF1795_201706191632017e8.jpg






DSCF1796_20170619163202a59.jpg






ショウジョウバカマの種

DSCF1007_201706181641031dd.jpg







ツクバネ
まだ若い。秋になると本物のツクバネみたいになります。

DSCF1787_20170619163129c4a.jpg








ハクウンボク(白雲木)の実が落ちていました。

DSCF1770_20170619162918474.jpg








あ!あんなところに見~つけた!

DSCF1774.jpg







ギンリョウソウ

DSCF1773_20170619162921d63.jpg







本当はお目当てのお花があったのですが、この日は見つけられませんでした。
後日また同じルートで登り、ジガバチソウを探しました。
ジガバチソウの近くにはギンランも一輪ありましたが、小さな蕾でピンボケでした、、、(T T)

ジガバチソウはとても小さな花で、地味ですがランの仲間です。

ジガバチソウ(似我蜂草)
ラン科クモキリソウ属

DSCF1755_20170619162903d6a.jpg






DSCF1794.jpg







何度も往復してせっかく見つけたのに、枯れ始めているものが多くて残念でした。
でも、まだ咲いているものと蕾もありました!

DSCF1792_20170619163156ab7.jpg







花の大きさは2mmくらいで、本当に小さな花でした。
見やすいように白い紙を置きました。

DSCF1751_20170619162901c23.jpg







超ちっちゃな花に、見えないくらいの筋の模様がありました。
なんとも健気で愛しい蘭ですね!!

DSCF1753_2017061916290220d.jpg







DSCF1758_2017061916290532b.jpg






DSCF1760.jpg





登山道の途中でしゃがみこんで小さな花を探していると、不思議そうに「何を探してるの?」と何人かに声を掛けられました。
追い越して行ったひと達に山頂で出会うと、「探していた花はあったの?」と聞かれ「あった!ありました!!」
でも写真のジガバチソウを見ても地味でぱっとしないので、「ほ~~、ふ~~~ん、、、ギンランとは違うなぁ、、、」

地味で小さくてぱっとしなくても、話に聞いた小さな蘭に出会えてうれしかったです。




スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
テッキーの山歩きの続編です。名古屋からの日帰り山歩きと季節のお花・・・時々日常のひとこま。

tekky2

Author:tekky2

応援クリックうれしいです↓    ( *´艸`)
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楽天でお買い物
この苗が育ったら植樹できます~
まとめ