猿投山でカモシカに出会った

ジガバチソウを見つけた日、カモシカにも出会いました。
登山道にスーっと立って、目が合いました。
猿投山に熊はいないそうですが、私はいつも熊鈴をチリンチリン盛大に鳴らして歩いています。
この時も鳴っていたのですが、臆病なはずのカモシカも熊鈴の音なんてへっちゃらなのですね。(やはり熊にも効果はないですよねぇ・・・)
そして登山道でばったり出会っても怖がることもなく、そのままのそのそ歩いて茂みに入って行きました。
山の妖精か天女に会ったとでも思ったのでしょうか・・・

しばらく見ていると、樹の葉を食べ始めました。
樹の葉は自分の背丈より高いところに付いているので、細い樹の幹を器用に首で手繰り寄せて倒すと、前脚で押さえつけてムシャムシャ食べ始めました。
でも思ったより美味しくなかったようで、すぐに歩いて行ってしまいました。

DSCF1781.jpg






ニホンカモシカ

偶蹄目 ウシ科
国内に分布している野生のウシ科の中では唯一の動物で、日本の固有種とされ国の特別天然記念物に指定されています。
狩猟などは禁止されています。

DSCF1783_201706191631252f5.jpg







前脚で樹の幹を押さえつけて葉を食べています。

DSCF1785_20170803191012f7e.jpg









DSCF1786_201706192009400f5.jpg







身体はぼってりして、後ろ足は太くたくましく見えました。






スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
テッキーの山歩きの続編です。名古屋からの日帰り山歩きと季節のお花・・・時々日常のひとこま。

tekky2

Author:tekky2

応援クリックうれしいです↓    ( *´艸`)
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楽天でお買い物
この苗が育ったら植樹できます~
まとめ